メニュー

院長ブログ

アルツハイマー病新薬に期待を!(2019.12.08更新)
高齢化に伴い認知症患者さんは増え続けており、認知症の多くを占めるアルツハイマー型認知症の治療薬はいくつかありますが、根本的な治療は難しい状態で、新薬の開発は難しい状態でした。 11月2日中国国家薬品… ▼続きを読む

簡単チェックでフレイル予防!(2019.11.24更新)
フレイルとは、加齢に伴う種々の機能低下を基盤とし、様々な健康に対する脆弱性が増加している状態で、健康障害に陥りやすい状態です(1)。 Friedらは①体重減少、②主観的疲労感、③日常生活活動量の低下… ▼続きを読む

パーキンソン病のリハビリテーション(2019.11.10更新)
パーキンソン病は進行性のため、病状が軽いときは薬物治療のみで日常生活に問題ないことが多いです。 ですが、病状が進むことにより、徐々に薬物治療のみでは転倒や誤嚥の出現など日常生活に支障が出てくることが… ▼続きを読む

骨検診で"骨粗鬆症による骨折"を防ぎましょう(2019.10.27更新)
股関節や背骨の骨折を発症しますと生活機能が低下し、骨折前の状態まで回復することは難しいと言われています。 さらには、新たな骨折による寝たきりの危険性も高くなり、生命予後も悪化してしまいます。 … ▼続きを読む

電子たばこは紙タバコとちがって安全?禁煙の手助けになる?(2019.10.13更新)
喫煙は極端な話し、「百害あって一利なし」です。 ですが、喫煙はニコチン依存症と病気の状態のため、喫煙者の70%の方が禁煙を考え、実際に40%の方が禁煙を試みたものの、医療の支援なしに禁煙できた人は3… ▼続きを読む

インフルエンザに注意されて下さい(2019.09.28更新)
今シーズンのインフルエンザは、例年と異なり早い立ち上がりを見せています。 福岡市におけるインフルエンザの流行状況を評価する定点報告では、9月8日までの1週間での報告は0.55人でしたが、9月15日ま… ▼続きを読む

アルツハイマー型認知症における「リコード法」とは?(2019.09.22更新)
認知症の原因として最も多いとされるアルツハイマー型認知症。 物忘れの症状を軽減させる、不安や感情のコントロールが難しいなどの症状を緩和させる治療法はありますが、根本的な治療は難しいのが現状です。 … ▼続きを読む

下肢の痛み(2019.09.08更新)
先日腰の痛みについて話しをさせて頂きました。 腰が痛む場合は、下肢の痛みやしびれを伴うこともあります。 今回は、下肢の痛みについて、話しをさせて頂きます。 下肢の痛みは、大きく分けて腰の痛みを伴う腰… ▼続きを読む

腰の痛みについて(2019.08.25更新)
腰の痛みはよくある症状で、多くの方が一度や二度は経験されているかと思います。腰の痛みに片側あるいは両側に痛みが広がることもあります。中には命に関わる病気が隠れていることもあるため、迅速な診断と治療が必… ▼続きを読む

一部の糖尿病治療薬で認知症がリスク低下の可能性(2019.08.11更新)
糖尿病は血管性認知症(脳梗塞や脳出血による認知症)の危険因子のみならず、アルツハイマー型認知症との関係も指摘されています。 デンマークのBispebjerg-Frederiksberg病院のJørg… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME